2016年11月

跡が残ってしまい困っていた

跡が残ってしまい困っていた

(公開: 2016年11月26日 (土))

大人ニキビの跡が残ってしまい困っていました。いわゆる青春時代にはニキビが顔にできた経験はまったくありませんでした。
いつもつるつるできれいな肌でいいねと羨ましがられていました。
しかし、短大を卒業し、一人暮らしをはじめ、仕事をしだすようになってから、顔のみけんを中心にぶつぶつとニキビができだしました。
なせ今頃になってこんな吹き出物ができるのか調べると、オ大人ニキビというそうです。
不規則な生活や、寝不足、ストレスから出来るそうです。

若い頃に吹出物が出来た事がなかったせいか、はじめはニキビが珍しくて、ついついさわってしまい、つぶしていました。
しかし、つぶしだすと、にきびが完治する暇が無く。
やっと乾燥してきた時にまた、かさぶたをはがしたりと、そんな事を繰り返していると、1か所の吹き出物が治るのに、1カ月近くかかることも頻繁にありました。
そしてなおっても、そのニキビ跡が色素沈着してしまい、黒ずんでしまい、ファンデーションの厚塗りでごまかしていました。
そんな生活をしていましたが、結婚、退職した現在ほぼその大人ニキビができなくなり、ほっとしています。
生活環境の安定と、無仕事ストレスのおかげだと思います。

大人ニキビが治らないナビ